忍者ブログ

2017
05
26

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/26 (Fri.)

2012
01
14

6×8 と 8×6 のネタ

ネトゲ全く関係ないけれど、どうでもいい話をするブログは此処しか無いので許してねてへ

http://getnews.jp/archives/162166

で、以前どっちでもいいだろ何で逆にしたらいけないんだよボケが
哲学か論理学やってんのかとか騒いでましたが

きっかけがあって
小学校二年生以降の教科書を追いながら長年小学校の先生をやってる方と長い時間話をしてみました。

その結果まぁ自分の中で、式がバツになるのは納得しました。答えまでバツになるのは教師の質。

掻い摘んで話していくと

まず大前提として教科書はレベル的にはあまりできない子に合わせた教え方をしている事です。

小学二年生のこの段階ではまず足し算からの延長で掛け算を習います。

例えばみかんが6個ずつのっている皿が4皿ある絵があったら
足し算しか武器のない子は当然 6+6+6+6 で答えを出すと。

でまあ大人なら多分6*4だと思います。 
別に4*6でも同じですが、まぁ多分6*4って考えるでしょう。

自分の年齢となってはどっちでもいい事なんですが、

この段階では足し算からの流れを大切にしつつ掛け算の順序を意識した学習をしているようで
文章題では「一つ分の数」×「いくつ分」を意識した式の組み立てをひたすらやるようです。

この段階でかけ算の順番は逆でも答えは同じだしーといった考え方はまだ教えられていません。
(九九やってれば自然と分かることですがあくまでレベルは下に合わせてあるようなので)

一緒に教えればいいだろって感じですが、この後に割り算がでてきます。
割り算では逆にすると答えが変わってくるので
「一つ分の数」×「いくつ分」をここで徹底的に意識させるようです。

小学二年生のテストはこの段階でテストが行われるわけです。
あくまでこの時点での文章題は
「一つ分の数」×「いくつ分」という順序を徹底できているかを確認するテストです。

だからこの教えられた決まりに沿っていない式というのは
テストの目的からはずれてしまうのでバツになる事もあるようです。


ですが、テスト用紙には指導要領等にある目的は書かれませんし、
文章題の式を書く欄に単位を書く欄もありません。

なので本来ならば子供がどんな考え方をしているかは、
バツになった子に直接質問したり等してフォローする必要があると思います。
そうしないと変な誤解や混乱を招く事になりかねないんじゃないかなーと自分も思います。


しかし先生によっては1~6年生までしっかりと受け持った事のない人もいますし、
この辺の流れを把握していない人も多いようです。
つまり、何故これをバツにするのかしっかりと理解と説明ができていない先生も多いという事です。
なので目的に沿ったフォローは入れられないと。


そしてさらに問題なのは


そんな先生に親が 「何故逆にするとバツなんですか?」 と質問した場合

「かけ算の式は「一つ分の数」×「いくつ分」の順に書く約束になっているんです」 と返ってきてしまいます。


こんな回答が返ってきたら大人が ハァ?何言ってんだふざけんなハゲが!!と感じても無理は無いと思います。


先生自身も掛け算を逆にしようが答えが変わらない事は絶対分かっているにも関わらず
こんな謎回答をせざるを得なくなっているのが変な話ですが(笑


親としても実のところ掛け算の決まりに関しての回答を求める意図で質問はしていないと思うので
上に書いた学んでいく段階ごとの目的を明確に伝えればある程度理解はしてもらえるんじゃないのかなーと。


てことで式がバツなのは許容できるようになりましたし、
答えをバツにするかどうか等に関しては先生ごとの質が案外表れてしまっていて面白いなーと思いました。

小学校ではこんな事を教わるのか!数学ではうんたらーとお怒りの方もいますが、
これはあくまで小学二年生のこの段階までの話で流れとしてはこの後にどっちでもいいんだよと教わるようです。

思い返してみると小学校で習った事って今思うと最初から教えろよって感じでわざわざ遠回りした事も多かったなーと。



読み返すことも無く長々と書いたのでちょっと雑な文章ですが
まぁ自己解決はしました。


おしまーい

PR

2012/01/14 (Sat.) Trackback(0) Comment(1) 日記

2011
09
11

動画投稿テストも兼ねてC9のアリーナ

zoomeのサービスが終了し、
たくさんの動画も無くなってしまいましたがこんにちは。

お久しぶりです元気ですどうも僕です

C9の対人動画(といっても対人コンテンツがほとんどですが)を撮ろう撮ろうと思ってはいながら、
いつも試合開始と同時に録画の権も吹っ飛んでいたんですが、
新しい動画サイトへの投稿テストも兼ねてアリーナの動画を。



アリーナってのは対人ルームみたいなもんです。
チームマッチやリレーマッチ(勝ち抜き戦)、ランクマッチもあるんですが今回はデスマ

そして1stガーディアンではなく2ndエレメンタリストの動画

狩り中に乱入されたり他人のIDに乱入したり、乱入同士で殺しあったり、
アリーナで対人したりですが、廃プレイ無く結構マッタリやってるC9

対人好きとか言いながらクリゲで満足している奴は一緒にやろうぜえええええええええ
いやマジで騙されたと思ってやってみて下さい超面白いんで
これからも何度も言うと思いますがガチで個人のPSがモノ言います
そのPSが無いせいでいつもボッコボコ

ちなみに操作はスキルSCクリックだけでなく格ゲーのようなコマンドもあります
Q:ガード、E:掴みand投げ、F踏み付け、Shift:回避 等のキー+矢印キー+マウスクリックみたいな。
(例:space+移動方向キー後F、↓+E+左クリック左クリック左クリック、Q+shift+右クリック etc…)
こーゆーのがあるので通常のMMOやMOで変なキー配置でやってる人は動かせずきついと思います
FPS系の基本操作に慣れてる人ならすんなり適応できると思います

って事で次回は乱入の動画貼ります
ちょっとでも対人面白そうだなと思ったらぜひ一緒にやりましょう

2011/09/11 (Sun.) Trackback(0) Comment(0) C9

2011
08
08

C9かTERAか

久々の更新

cβを遊んでTERAをやる気満々だったところに
TERAと同時期に本国で騒がれてたC9も日本で始まると言うニュースをフレのツイートで目にしてC9やってみてどっち行くか決めようって事に。

当時仕事の関係で両方とも触る機会があったのもあり両方期待していたけれど、cβの結果迷わずC9へ行くことに。


自分の重視するとこは対人なので
綺麗なグラやキャラ萌え狩り豚要素は二の次でTERAはプレミアムパックの予約もキャンセルしてやらない事に決めました。


フレに誘われてギルドも入れてもらう予定だったけれど我が侭言っちゃって悪いなーと思い謝りつつC9へ。


でそのC9はTERAに人を取られる前にと強行スケジュールでサービス開始。
不具合はあるしそのまま金取るのって所はあるけどタイミング的には始めて正解だったんじゃないかなー。



で、まあ中身は個人的にはC9はジャンル問わず今までやってきたタイトルの中でもトップクラスで面白い。
キャラ可愛くないけど。

で、MMO要素が若干あるMOって感じで対人メインのタイトルだけれど
その対人がやばい!難しい!動かせない!
格ゲーレベルの動きができるので強さはマジで中の人次第。


転倒がーとか神石がーとか運要素はほぼない上に、相手コンボから抜けてうまく反撃に転じるのも全て自分の腕次第。

IDも乱入があるので狩りも毎度ドレドギ状態で面白いです。

まあそんなこんなでボロカスにされながら楽しんでます。


対人好きなネトゲ民ならまともに対人できるレベルになれば絶対ハマると思うんで最初我慢してでもやってみて欲しいです。

集団戦で責任の所在を有耶無耶にできる対人ではないし、負ける理由は全て自分にあるような感じなので言い訳はできない分、皆結構さっぱりしてて楽しめてます。

クリゲーでいうPS()じゃなくガチでPSいるんで心折れる人も多そうだけどwww
RMTの取り締まりも厳しい運営の上に金使った所でたいして強くはなれないんで

普段、装備ゲーとか文句垂れてるのならC9一緒にやりましょう
ひき殺しばっかでつまんねタイマンで勝負しろとか間違った場所で文句垂れてるならC9一緒にやりましょう
あとTERAのモンハン飽きたらC9やりましょう


動画も取ってるのでいずれ貼ります。
zoome無くなっちゃうのはきついなあマジで。

2011/08/08 (Mon.) Trackback(0) Comment(0) C9

2011
04
17

4月16日聖境伝説FNO


聖境伝説やってます

cβテスト落ちたので香港版に潜入

広東語はほとんどわかりませんが、ネトゲってのは何とかなるもんで

といってもこのタイトルはクエが親切

ワンクリで目的地へ行ってくれるものが多いので言葉がわからなくても話すすめられるおかげ楽々

とりあえず序盤は狩人に




キャラメイクはマジ○チフェイス


最初は中華ギルドに何故か勧誘されて入りました
全く何言ってるかわからない広東語飛び交う中、何故か日本人が2人いて普通にギルドチャットで日本語会話をwwwww

しかし、向こうの人らはそれを完全にスルーして会話をしているっていう・・・
何とも変な光景が




結局一切話しかけられることもないまま数日経ってギルド移動ww





で、乗り物のアルパカゲット



そして、やりたかった幻術師


思ったより強くなかった・・・。対人も全然だし!


全職やって日本版は大体何やろうか決めました



とりあえずこのタイトル

服の染色やアバターが意外にたくさんあってスキルエフェクトがお祭り的でかわいいので

これぞクリゲー!って感じなのになぜか飽きずに遊んでしまう感じ


で、良かったのはジョブシステム


コスト無しでその場で職業変え放題っていう

金さえあれば基本スキルはMAXにできるし、IDは回復職がいない時は自分が回復職になればいい

文句あるならお前が変われよシステムがめっちゃ便利



ちなみにIDは5人IDと3人IDがあります


それと育成も職業特性みたいアイコンを組み合わせてボーナスをもらったり、
その職のパッシブみたいなものをあげたりで
そこそこ個性が出せるステを作れるのは良いなーと思いました


あとは各村に貢献度みたいなのがあってクエをたくさんやると買えるアイテムがあったり、アイテムを集めてポイント交換で装備をゲットするっていうのが本当に多い

製造とかも結構複雑になってるのでそこそこ遊べそうな感じがします


ギルドタウンが作れるし競技場ってのも定期的にイベントがあるしで楽しみ





18日からオープンβ、面白いタイトル探してる奴はやってみー

2011/04/17 (Sun.) Trackback(0) Comment(0) AION

2011
03
29

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[01/14 しょこら]
[03/30 Mariris]
[03/01 Mariris]
[02/09 Mariris]
[01/23 ふゆげ]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
アサリナ
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

アクセス解析